外壁塗装が必要なケースとは

こんにちは!兵庫県丹波市に拠点を置き、外壁塗装や屋根修理、雨漏り工事などを請け負う中兵庫建装です!

「外壁塗装ってどんなときにすればいいの?」
このような疑問を持つ人もいるのではないでしょうか。
確かに、どのようなケースにおいて外壁塗装が必要なのかはわかりにくいところかもしれませんね。

そこで今回は、「外壁塗装が必要なケースとは」をテーマに取り上げ、具体的なご説明をしていきます。
ぜひ最後までご覧ください!

色あせが見られるとき

外壁が色あせている場合は、塗装が劣化している証拠です。
単なる色あせであれば大したことはないのですが、放置していると塗膜の剥離やひび割れにつながる可能性があります。
そのため、色あせが見られた段階で外壁塗装を検討された方がいいでしょう。

シーリング材が破損しているとき

シーリングとは、外壁と外壁の継ぎ目をシーリング材で覆うことです。
これによって外壁の弱点をカバーできるのですが、年数の経過などによってシーリング部分が破損することがあります。

破損した状態を放置していると雨漏りのリスクも高まりますので、早急に対処した方がいいでしょう。
このように、外壁塗装が必要なケースは多々ありますので、この機会にご検討いただくことをおすすめします。

外壁塗装なら中兵庫建装へ!

外壁塗装をご希望ではありませんか?
弊社では、外壁や屋根の塗装工事を承っており、施工実績が豊富です。

塗装をすることで得られるメリットは多くあり、耐久性の向上もその一つです。
ヒアリングを経た上で最適なプランをご提案いたしますので、まずはご相談いただけますと幸いです。

この分野のエキスパートが丁寧に作業を進めてまいります!
また、弊社の場合は塗装工事だけでなく、屋根工事やその他のリフォーム工事も担当しております。

総合建築リフォーム業者としてさまざまなお悩みを解決しますので、ぜひ一度ご依頼ください。
なお、弊社へのお問い合わせにつきましては、お電話またはメールより受け付けております。
些細なご質問にも真摯に対応させていただきますので、まずはお問い合わせください!

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

丹波市・丹波篠山市の雨漏り・外壁塗装・屋根修理は中兵庫建装

本社 〒669-3309 兵庫県丹波市柏原町2882
氷上営業所 〒669-3465 兵庫県丹波市氷上町横田237-1
青垣営業所 〒669-3812 兵庫県丹波市青垣町小倉774-1
電話:0120-659-104 代表携帯:090-8161-9624 FAX:0795-80-2575

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

別荘地セメント瓦塗装工事中

別荘地セメント瓦塗装工事中

足場が外れました、完成です …

お陰様で来年で10周年 登ります。 

お陰様で来年で10周年 登ります。 

西脇地区 劣化スレート屋根

西脇地区 劣化スレート屋根

今のスレート屋根をそのままに!カバー工法します。老朽化した屋根を美しく仕上げます。ご相談はフリーダイ …